島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

島一周

今日は日曜日。
漁師にとっては貴重な仕事が休みで海が凪の日。
釣りに行こうと!と張り切っていたのに、
いざ行こうとなると風が吹き、雨となる。
なんだか最近、釣り熱と天候が噛み合わない。


暇なんで、大したネタもないが
数日前に行った島1周のことでも。

この日は朝から天気がよく、
たまにはもなかとドライブに行こう!
ということになった。
最近、激安で見つけたPENTAXのDA50-200mmという
安物レンズの試し撮りもしたかったし。



首折れサバで有名な港町に寄る。
Bminatosss.jpg

港は船が多く、出漁していない様子。

町は人が少なく静かだ。
時折すれ違うのはお年寄りと、子供たち。
Bsnapsss.jpg

その名残を感じることはできなかったが、
一昔前は港町として栄えたらしい。
Bsinryokusss.jpg

町を囲む山々の新緑が美しい、静かで落ち着く町だ。

Bhaikokunekosss.jpg

廃屋をねぐらにする猫。

Bneko1sss.jpg

港町にいる猫は警戒心が強いように思う。
♪おさかなくわえたドラ猫♪的トラブルが多いからだろうか?
Bneko2sss.jpg

猫が多いのに人に寄ってくる猫が1匹もいない。
かつて仕事で東北の港町に長期滞在したことがあるが、
そのときもそうだった。

Bkiainekosss.jpg

もなかが激写したお取り込み中の猫。
すごい気合の入りようだ。
どんな作品作るんやろ?


車を5分ちょっと走らせると亀の産卵で有名ないなか浜がある。
Binakahamasss.jpg

今日は北よりの風が強く波が高い。
Bnamisss.jpg


そして西部林道へ。
ここは猿と鹿の王国。
人間は彼らのテリトリーへの侵入者でしかない。
だから近づくとこんな顔される。
Bsarusss.jpg

「おいおいおいおい、んだよ-
 こっちは毛づくろいで忙しいんじゃ!
 邪魔せんといてや-」


 林道を抜けるてしばらく走ると小さな浜がある。
サーファーがいた。
Bsufer2sss.jpg

自分と同じトビウオ漁師の若者にはにサーファーが多い。
何故なら、

サーフィンに絶好な波の高い日=仕事は休み

だからだ。
自分の狙いも一緒で

ヒラスズキ釣りに絶好な波の高い日=仕事は休み

だったのだが、
大きな落とし穴が....

この島≠ヒラスズキの宝庫

だったのである。
まあ人生そんなもんである。


家に着いたのが夕方6時。
この日はエビ君家で焼肉をご馳走になった。
ビールが止まらず、至福の一時。
なんだかのんびりとした良い休日だった。

こんな過ごし方もいいが、
来週こそは釣りに行くぞ!!
最近、陸からまともな魚釣っていない...
先日釣ったイカはこの季節にありえない超小型(泣)
Bkotikasss.jpg


  1. 2007/04/08(日) 20:28:46|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<青物はまだ? | ホーム | 久しぶりのジギング>>

コメント

neko

島って、だいたいネコ天国が多いですよね。

ぼくんちは6匹ネコがいます。
6人家族で、それぞれ自分のネコがいます。
家族皆ネコが好きで、いつもネコの写真をとってます。

ちなみに僕のネコは「ムネオ」という猛ネコです。


たまにはゆっくり動物観察のドライブもいいですね。

でもいい磯見つけたら猛烈に下りたくなるのは
釣り人の性でしょうね。

ぼくもカメラ新調して行こうかな。。

  1. 2007/04/08(日) 23:33:32 |
  2. URL |
  3. 北極2号 #RV3TGl7I
  4. [ 編集]

>北極君

家族それぞれmy猫がいるってすごいなぁ。
いやー猫っていいよね。
自分は犬派だったんやけど、
今じゃすっかり猫好きになった。

もなかが引っ越してくるときにグリグリという愛想のない猫を連れてきた。
そいつにはまっちゃってねー。
ムネオもそうやと思うけど、
時々甘えてくるとそれがめちゃめちゃかわいいんだよねー。

この島では降りれそうな磯はたいてい降りて
撃沈i-230してるから猛烈に降りたくなることはないなー。
カメラ新調してきなよ!
それでデカブリトロフィー持ち写真撮るぞ!
  1. 2007/04/09(月) 13:41:13 |
  2. URL |
  3. ガク #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もなか&ガク

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。