島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

素晴らしい??一日

「明日は網積み込むから、7時集合ね。」
Dさんから電話があった。
網積み込みだけだったら小一時間で終わるはず。
よし!それから底物漁だ!

当日、港へ集合するとすでにみんな作業を始めている。
しかも網の積み込みではなく、ロープの修正だ。
話が違うなー?

その①:結局終わったのは正午(ToT)

それから釣り場にぶっ飛び、急いで準備。
もう13時を回っていた。
ここは前から目をつけていた場所。
いつもの茂みから崖を下り始めるが....

その②:草が生い茂って道が消えている(ToT)

仕方ない。
そこから見える別の磯へ向かう。
初めての場所だが、岬の先端まで歩いていけば
潮通しが良く可能性が高そうだ。

先端を目指し磯を歩きはじめた。
途中気になったところにルアーを投げ込んでいく。
その3投目。

その③:根がかり、ルアーロスト(ToT)

システムを組みなおして再び鼻を目指して歩き始める。
炎天下、険しい磯を歩き始めて30分。
唖然...

その④:行き止まり(ToT)

その岸壁を超えれば5分で着くのに…
また30分かけて車に戻る。
すでに16時を回っている。

時間がない。
この付近は磯まで下るのに時間がかかる。
しかしこのまま帰るのも悔しい。

よし!道が無くなっていたところの草刈りだ!
次回につなげよう!

またはじめの場所へ戻る。
いつもの空き地に車を止め、
お気に入りのナイフ片手に
空き地の隅の茂みから磯に降りる。

何とか迷いながらも磯までの道を開通させた。
少し満ち足りた気持ちで崖を上り車について気づいた...

その⑤:大事なナイフ落とした(ToT)

再び急斜面の道を四つんばいになりながらナイフを探す。
と....

その⑥:信じられない程のどしゃ降り(ToT)

びしょぬれになりながらかなり海に近いところでナイフ発見!
半泣きで車に戻って着替え、空き地を出ようとして
血の気が引く。

その⑦:空き地にチェーンがかけられ車が出られなくなっている(ToT

いままでそんなことなかったのにー!!
しばらく途方にくれた。
警察に電話するか?でも電波通じないし..

チェーンを良く見ると片側は施錠してあるが、
逆側はぶっとい針金でねじって止めてあるだけだった。
つり用のペンチで渾身の力でねじりを取り何とか空き地から脱出。
再び針金をねじってチェーンを張る。

さんざんである。
体は雨で泥だらけ&草だらけ
近くの外シャワーで体を洗ってから帰ることにした。

パンツ一丁で水浴びする。
爽快だ!
この水で今日の不運もすべて流そう!
そんな気持ちになった。

??

いくらこすっても取れない黒いごみ?
へその横と足首に2箇所?
なんだ?

その⑧:ヤマヒルが2匹ついてやがる(ToT)(ToT)(ToT)(ToT)

一体なんなんだ?
俺が何かしたってのか?

途中、帰省していたもなかを港で拾って
家に帰り着いたのは19時。


夕食の準備を始める。
しだいに気分が高揚していく。
何故なら今日の夕食は、
もえもえが送ってくれたホワイト餃子!
学生時代にこよなく愛した逸品である。


熱々の餃子を噛むと、サクッという心地良い音。
ジューシーで味わい深い肉汁が広がる。
しばらく味をかみ締めて飲み込んだ後、
冷たいビールを流し込んだ。
howagyou2.jpg


今日はなんて素晴らしい日だ!
心からそう思った。

  1. 2006/08/17(木) 18:21:31|
  2. その他
  3. | コメント:6
<<本当にあった怖い話 | ホーム | 再会>>

コメント

餃子

ホワイト餃子までの壮絶な道のり、お疲れ様です。
焼きもばっちりですね。
夕飯がホワイト餃子の日だからこそ、神様が試練を与えたのでしょうか?
でも、ヒル・・・・・
映画の「スタンドバイミー」を思い出しました。
ガクさんにとっても、夏の冒険でしたね(毎日が冒険でしたっけ?)
なにはともあれ、餃子を楽しんでください。


  1. 2006/08/17(木) 21:37:26 |
  2. URL |
  3. もえもえ #G91RSZjw
  4. [ 編集]

>>もえもえ
いやーほんまにありがとう!
ホワぎょうがなかったらどうなってたかわからない。

まだ冷凍庫に20個鎮座してらっしゃる。
また何かあった時の助け舟として
待機していただくか?
それともそろそろ頂くか?
真剣に悩んでる。
台風が接近してすばらしく暇な今日この頃です。
  1. 2006/08/17(木) 23:26:24 |
  2. URL |
  3. ガク #-
  4. [ 編集]

餃子旨そうっすね!

しかし、幸福度を増すためのスパイス(=不幸)が
あまりにもハゲシスギマス(汗)
  1. 2006/08/18(金) 12:19:23 |
  2. URL |
  3. いね #.Kz75psI
  4. [ 編集]

>>いねやん
基本的にMなので(獏)、
幸福度を増すための苦労は大歓迎!
ビールをおいしくするために
水を我慢しすぎて倒れそうになったことあり。

でもさすがにヒルは勘弁。
体に害はないが気分的にね。
まだ赤いぽっちが残ってる(笑)
  1. 2006/08/18(金) 15:35:46 |
  2. URL |
  3. ガク #-
  4. [ 編集]

書き込みます

久しぶり。実はコメントはしていませんが、しょっちゅうこのページは覗いています。毎度毎度面白い記事をありがとう。そのうち本になるのではと期待しています。是非、うちのチビ(ちゅけ)が大きくなり、そちらに連れて行けるようになるまでそこに住んでいてください。
  1. 2006/08/21(月) 18:04:02 |
  2. URL |
  3. おおきいひと #-
  4. [ 編集]

書き込まれました

>>おおきいひと
久しぶり!!
元気?相変わらずおおきい?
度々見てくれているようでどうもです。
コメントもどんどんしてくれー!

ちゅけ日記ももなかとよく見てるよ。
ワンパクでもいい、たくましく育ってくれ風に
育てたいのなら、いつで来てください。
そのときはホワイトギョーザを忘れずに。
待ってまーす!
  1. 2006/08/21(月) 22:06:05 |
  2. URL |
  3. ガク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もなか&ガク

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。