島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

割に合わない?

仕事場?である船がドッグ入りしていたが、
無事修理を終えた。
長期の休みも終わり、仕事再開!!
.......
.......
.......
.......

の、予定であった。

漁の対象である魚の値が大暴落、しかも獲れない。
漁に出ても赤字。
よって休暇延長!

イえーい\(^o^)/

と喜んでいる場合ではない。
漁師の給料は完全歩合制。
こんだけ休むと給料がないに等しい。

かといって島に仕事はない。
O型の私は、こんな時でも全く悩まず、
明日どこに釣りに行くかしか考えてない。
でもやっぱりなんとかしなきゃならない。
さて、どうするか?
すべてうまくいく方法がただ一つ。

魚を釣って水揚げすればいい。

しかし、磯で頑張って釣ったところで
たかが知れてるよなぁと考えてたら、

タイミング良く友達が船に乗せてくれることに。
そして、これまたタイミング良く
高級魚アカジョウ(バラハタ)をゲット。
akajobb.jpg

そしてなんとさらにタイミングよく、
別の友達が船で沖に連れて行ってくれることに!

....ということになるわけがない。
世の中そんなに甘くない。

というわけで昨日、試しに磯で頑張ってみた。
炎天下、急斜面を30分かけて下り、
険しい磯を巨岩をよじ登りながら7時間釣り歩いた。
そしてまた30分かけて急斜面を登る。
結果....
iso.jpg

予想通りたかが知れている(笑)
いやー結構釣ってるじゃない、と思ったあなた!
写真じゃよくわからないけど、
サイズが小さいのです....

この仕事は体力的に絶対に割に合わない。
クーラーのきいた店内で同じ時間
レジ打ちをしていた方がよっぽど金になる。

でも、精神的には大いに割に合う。
灼熱太陽の下頑張れたのは決して
生活のためだからというわけではない。

というかそもそも頑張っていない。
釣りがあまりに面白くて
時が経つのも、暑さも、喉の渇きも、
空腹感も、こけた時の痛みも、疲れも...
すべて忘れてしまうだけ。

台風7,8号が接近している。
しばらくはこの割に合わない楽しい仕事もお休みである。
寂しいなぁ。
  1. 2006/08/08(火) 01:45:04|
  2. 釣り
  3. | コメント:2
<<再会 | ホーム | もえもえ>>

コメント

捨てるトコロない!

ども。
アカジョウの身は勿論アラまで捨てるところがないので、決して捨てないように!
そして、釣れたのは底物師が撒餌を撒いてくれたお陰だということも忘れずに。(一同苦笑)
~島の賢人より~

引越しが一段落ついたと思ったら、千葉も台風。
失業保険という心強い味方と共にニートきめ込み中!

島に行きたい社会不適応者でした。
  1. 2006/08/08(火) 15:14:50 |
  2. URL |
  3. イカスミ #-
  4. [ 編集]

>>イカスミっちょ
ありがたいお言葉ありがとうございます。
ではすでに海に捨ててしまったアラは
ジグで引っかけて回収致します。
ん!?底物師?いやいやルアーは広範囲を攻められるから…

また賢人に会いに行かなくては。
失業保険という味方は羨ましいかぎり。
自分にあるのは体力と釣り具だけ。
これで何とか生きねば!!

ニートしてるぐらいならアカジョウ釣りに来なさい。
飛行機代とか経費稼ぐのに数年かかるかも知らんが。




  1. 2006/08/08(火) 16:02:42 |
  2. URL |
  3. ガク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もなか&ガク

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。