島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モッチョム岳

3/5、日曜日、久しぶりの晴天。
もなかと山を目指し昼前に出発。
目指すはライトなハイキングコース。

県道から海を見ると..
!!
いつになく水平線がはっきりと見える。
空気が澄んでいるのだ。

こんな日は森を歩いているだけではもったいない。
海の一望できる山頂を目指したい。
そう思った。
海の一望できる山といえば.....

20060306220743.jpg

こいつである。
近所にそびえるモッチョム岳。
こいつの山頂から海を見たら....
絶対いつか登ってやる!
毎日この山を見るたびに思っていた。

標高940m。
高い山ではないが、
山というよりは巨大な岩壁。

島では愛子岳と並び勾配がきつい山として知られている。
一度登った人はもう行きたくないと口をそろえる。
この山に挑むには体と心の準備が必要だと思い、
山登りに慣れたころにチャレンジしようと決めていた。



「モッチョムに登ろう。」
10時30分、O型のガクが尋ねると
AO型のもなかは頷いた。

登山口までそこから20分。
その間、O型なりに考えた。
この時間からそんな山に登って大丈夫か?
で、気づいた。

「無理なら途中で引き返せばいい。」

登山口到着。
登山口

入り口からすぐに急坂。
ひょえ~

04

そしてやっぱり登れど登れど急勾配。
二人とも息があがっている。

03

小さな花、甘い沢の水
に助けられながら頑張る。

1時間以上登り続けただろうか?
万代杉で一休み。
貫禄のある立派な杉だ。
05


そしてまだまだ急坂は続く。
自分は磯歩きで慣れているので余裕があるが、
もなかはきつそうだ。
しかし、日頃運動していないわりには体力がある。

06


二時間ほどでようやく勾配が緩やかになる。
尾根にでたのだ。
次第に空が広くなる。
08


神山展望台にでた。
木々の向こうに海が一望できる。
目指す山頂も近くに見える。
あともう一息!!
07

ヤセ尾根でかなり歩きにくい。
ところどころにロープがある。
きつい..

恒例となった最後のロープ岩登り
09


そして.....
20060406000540.jpg


絶景。
11


12

ニャ~

20060406000911.jpg

200度海。
残念なのは日が昇って
やや霞がかかってしまったことだ。

岩肌も近くで見ると大迫力。
14



山頂で絶景を見ながら
食べるおにぎりは格別!!
時間も余裕がある。
山頂で30分以上過ごし、
下山開始。

思ったほどはきつくなかったなぁ..

万代杉を超え、下りがきつくなった頃だった。

二人が微笑む..
次第にケタケタと笑う..
そしてついに大爆笑!!

二人とはもちろん、自分の両膝である。
自分の膝は意外にツボが浅いことが判明。
そして不思議な現象を体験。

膝が笑うと何故か自分まで笑ってしまうのだ。
ははは、、へへへ、ほほ....

下っても下ってもゴールに着かない。
こんなに長かったっけ?
笑いも止まらない。

そして到着。
帰りに温泉で疲れを癒す。
モッチョムはやはりうわさ通りの山だった。
湯船から海を見ながらいつかまた行こうと思った。

  1. 2006/03/10(金) 09:49:03|
  2. | コメント:7
<<トビウオ餃子 | ホーム | ようこそケーキ>>

コメント

すごいよっ

ほんと絶景!!

もなかすごーい。
ガクさん,私もニャーしたーい。

モッチョムってかっこいい名前だし,
道路から見えるし,
気になってたのです。。。
写真をいっぱい撮ってました。

らせらぁらせあらぁ。よし,今度は登山でお願いしますっ。
  1. 2006/03/10(金) 12:18:59 |
  2. URL |
  3. カズヲ #F9ckFCGU
  4. [ 編集]

も...もっちょむぅ...。

いつか、って言ってたのに あっさり登っちゃったねぇ。
もなかさん...あなたは どーしてそんなに
タフなんでしょう?

そしてTVがないのに 猫ひろしができるのは何故でしょう?
だってポーツマス・ポーツマスでしょ?
  1. 2006/03/11(土) 19:35:15 |
  2. URL |
  3. みずまんじゅう。 #-
  4. [ 編集]

ガクに根性が試されるねと言われ、
意地でも登ってやる~!って登りました。
自分でもほめてやりたい。。
さすがに今回はガクもきつかったみたいでよかったよかった(*^-^)
(なぜかよろこぶ私…)

>カズヲ
モッチョム、いいよね~
かっこいいもん!
9年前来たときの写真にもたくさん写してた。
眺めてもいいけど、登ってもよかったよー!

> みずまんじゅう。
そうなの。
いつか登りたい!って目標だったのに登っちゃったよ。

なぜTVがないのに猫ひろしができるか?…
それは、赤のTシャツと青の短パンで「にゃー」「ポーツマス、ポーツマス」とやって見せてくれた人がいるからです…(-.-;)y-~~~
  1. 2006/03/11(土) 22:55:25 |
  2. URL |
  3. もなか #-
  4. [ 編集]

すごい!!

海と山の近い、屋久島ならではの絶景ですね。
毎日楽しそう!

もなかは体力作りに何かやったほうがいいのでは?
日頃から研鑽を積んでいないと、今に無理がきかなくなるぞ!!

ところで、仕事はしてるのかな?

  1. 2006/03/12(日) 20:51:17 |
  2. URL |
  3. デューク #-
  4. [ 編集]

>デューク
体力作り?そうだなぁ…
実家ではウォーキングしてたけど、年末年始からやめちゃった。。
でも、なにもやってない割に体力あるよ。

仕事はしてますよー
ふたりとも日曜は休みです。
  1. 2006/03/13(月) 22:15:07 |
  2. URL |
  3. もなか #-
  4. [ 編集]

うーむ。

すごい景色だね~。
これはすごい!
思いつきで良く登りきったねぇ。
ふたりのタフさには、感心するよホントに。

途中で出てくる花たちの写真に、
web越しにちょっと癒されてみてます。

もっちょむ山、、、いつか行けるか?
  1. 2006/03/14(火) 17:36:54 |
  2. URL |
  3. Limi #-
  4. [ 編集]

>>Limi
ちゅっす!
元気かあ?

ガイドの友達によると
「初めに出てきた花はサツマイナモリ、
次の白い小さな花は、オオゴカヨウオウレン」
だそうな。

早く来いよー
モッチョム行こうぜー!!
  1. 2006/03/15(水) 20:22:43 |
  2. URL |
  3. ガク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もなか&ガク

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。