FC2ブログ

島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

おいしい・・・

どーもガクです。
数日書いてなかったのは、
「釣りに行ってなかった」というわけではなく、
悲しいかな、毎日釣りに行ってるけど
釣れなかったのです....

最近時化続きで連日の休み。
今日も朝から島一周釣り行脚。

今日最初のポイントは海まで沢下りを30分。
20060201224603.jpg


鹿がピューイと鳴くのを聞きながら、
のどが渇いたら沢の水をすする。
と、こんな場面に遭遇

20060201224629.jpg

お取り込み中のおふた方とそれを見つめる男性。

皆さんは何を思ったでしょう?
ガク「がんばれ!女は一人じゃない!これからだ!」
もなか「…順番待ち?」
もなかの一言を聞いて、俺はロマンチストだと思った(笑)

夕方になっても釣果なし...
最後にとっておきのポイントへ
スリットからの流れ出しにルアーを放り込むと
ガツン!!
20060201224649.jpg

記念すべき島移住初ヒラスズキは今夜のおかず!
脂のってて鍋は最高!
骨までしゃぶって焼酎すすればそこは極楽でした。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/01(水) 23:02:29|
  2. 釣り
  3. | コメント:12

初めてのお客さま

友達に島に住んでるって言うと、
みんな遊びに行く行くって言って、誰も来ないんだよー。
ホントに来たのはもなかだけだと、ガクが以前嘆いていた。
二人暮らしになってさっそく友達夫妻が遊びにやってきた。
(たぶん私の人徳だな。。ボソッ)

2月の島はオフシーズン。
山頂には雪があって登山が難しく、海や川の水も冷たい。
それでも遊びに来たのは、また本格的に来るための下見だそうだ。
あとブログを見てお魚が食べたくなったから・・・かな?

初めて迎えるお客さん。
1泊2日のスケジュールをどうもてなすか計画をたてた。
2日目は雨が降りそうだから、1日目に少し山歩きをしてっと・・・
ということで、1日目は朝からおにぎりを作って行くはりきりよう。。
船から下りたらそのままヤクスギランドへ。
「ヤクスギランド」っていうネーミングはどうかと思うが、島の雰囲気を味わいたいお手軽な山歩きにはもってこいの場所だ。
ヤクスギランド1

緑の中ってすごく気持ちいい。。

ヤクスギランド2

その日はヤクスギランド、千尋の滝、JRホテル温泉、イカ釣り体験、島産お魚料理で飲み。 

2日目は西部林道周りのドライブ。
大川の滝、灯台、いなか浜、ウミガメ館、楠川温泉。

青い海が見えるたびに、
「あー、ええなー!今度は絶対スノーケルとマスク持って来よ!!」
島住民なりたての私だけど、いいでしょー?と誇らしげ。

とってもすばらしい環境だから友達にも経験してもらいたいと思う。
ふたりともお客さん好きだし、みんな遊びに来てくれるといいな。。








  1. 2006/02/07(火) 22:04:49|
  2. | コメント:3

ガクの悩み

ガクが頭を抱えて悩んでいる。
普段ほとんど悩むことないひとが・・・

「ダメだ!今はどっちつかずの状態になってしまってる。」

「このままでは両方とも中途半端だ!」









しばらく、ブツブツ悩んでいる。。









「よし!海の荒れたときはヒラ、なぎのときはカンパチだ!」

ヒラスズキを釣りたいが、カンパチも釣りたい!と
両方の釣りが中途半端になっているということで悩んでいるらしい。。

悩む内容がおかしいのですが・・・(-_-;)
  1. 2006/02/11(土) 21:01:59|
  2. その他
  3. | コメント:0

太忠岳

友人夫妻とヤクスギランドに行ったとき遠くに見えた風景。
山の頂上に大きな岩が垂直に刺さってる??

入り口から見た天柱石

その岩、「天柱石」を目指して山登りをした。

先週と同じ、ヤクスギランド150分コースから入る。
余裕だね!

つり橋

太忠別れから人のいない山道になる。
少し開けた森を登っていく。
スギの大木がいたるところにあり、幻想的かつさわやかな森だ。

くぐり

ずっと上りが続く。
磯の岩場を歩き回っているガクはほとんど息も切らさず平気な顔してる。
まだかな?
まだ上るのかな?・・・
悔しいけど、きつい。

もなかダウン?

「ムリなら言えよ。今日頂上まで登らなくてもいつでもいけるんだから。」とガク。
「いや、絶対登る!!」と私。

周囲の山と同じくらいの高さまで登って来た。
見回すと隣の山頂にもかっこいい岩が。

もこもこ岩

このあたりまで来ると雪が少し残っていた。
ヤクシマシャクナゲの木も多く、春に来るとまたきれいなんだろう。
もう足が上がらない。。と思った頃、やっとそれらしき岩が見えた!
でも、最後の最後にロープ。。

岩登り

これを上ると、、、

絶景
                                       ↑ぜんぜん余裕のガク

絶景が!
そして、これが「天柱石」!!

天柱石

太忠岳(1497m)の頂上にそびえる高さ40メートルの石「天柱石」。
スパッと切ったような石が山頂に垂直に刺さっているように見える。
現代アートの作品、もしくは神秘的な成り立ちを想像してしまった。
  1. 2006/02/13(月) 22:34:44|
  2. | コメント:11

やっぱり....

ご無沙汰しています、ガクです。
最近は漁が忙しく、思い切り釣りができていませんでしたが、
今日は時化で早朝に漁は中止。
そのままヒラスズキ狙いに磯へ。
すばらしいサラシ!
今日こそは!!
20060225082217.jpg


しかーし!やはり釣れたのは...
20060223234455.jpg


得意の外道。3kg弱のカスミアジ。
根に突っ込む走りはスリリングで楽しいのですが..
やっぱり外道は外道。

その後も5kgあろうロウニンアジを浮かせたのですが
荒波にもまれてランディングで失敗。
まだまだ未熟です。
島のサラシは何が出るかわかりません。

この時期のカスミアジを始めて食べました。
これが絶品!
脂がのっていて上品な味。
これならまた釣ってもいいかなぁ
  1. 2006/02/24(金) 00:11:32|
  2. 釣り
  3. | コメント:4

プロフィール

もなか&ガク

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター