島暮らし~漁師風~

漁師になるため屋久島に再移住したガクと、妻もなかの島暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブログ始めました!

これからの島での暮らしを紹介していきます。

20060122012657.jpg

カヌーを漕ぐもなか。安房川にて
スポンサーサイト
  1. 2006/01/20(金) 20:51:29|
  2. その他
  3. | コメント:0

ガクの悩み

ガクが頭を抱えて悩んでいる。
普段ほとんど悩むことないひとが・・・

「ダメだ!今はどっちつかずの状態になってしまってる。」

「このままでは両方とも中途半端だ!」









しばらく、ブツブツ悩んでいる。。









「よし!海の荒れたときはヒラ、なぎのときはカンパチだ!」

ヒラスズキを釣りたいが、カンパチも釣りたい!と
両方の釣りが中途半端になっているということで悩んでいるらしい。。

悩む内容がおかしいのですが・・・(-_-;)
  1. 2006/02/11(土) 21:01:59|
  2. その他
  3. | コメント:0

ようこそケーキ

友達夫妻とお家で焼肉をした。
たまたま同じ島に住んでたガクの大学の同級生、とその奥さん。
私にとって島で最初のお友達。
そのとき「ちょっと遅くなっちゃったけど…」と友達が作ってきてくれたケーキ。

ようこそケーキ

手作りのケーキ!!
しかもメッセージ付き!!!

.゜.(ノД`).゜.。

こんな手の込んだケーキをもらったのは初めてだよー(T-T)
島へ移住しようかと考えたとき、ガク以外に知り合いがいるのは心強いことだった。
私のほうがふたりに感謝してるのに。。
本当にありがとう!
そしてこれからもよろしく!!
  1. 2006/03/06(月) 22:51:31|
  2. その他
  3. | コメント:4

DNA

またやってしまった。
自分の特技。

ケガ

である。
左人差し指の骨折。

天気がいいのに
釣りにも行けず、仕事にもいけず、
おまけにモナカは急用で里帰り中。

20060331132510.jpg



暇なのでたまには自分のことを長々と書いてみよう。
暇つぶしなので暇な人だけお付き合いを

小学生のときから、
注意力散漫、おっちょこちょい、
落ち着きがない...
親に言われるだけでなく、
「あゆみ」にも書かれ続けた。

テストは数回に一回は名前書き忘れて0点。
給食袋と体操着を忘れる打率はクラスでダントツの1位。
20年経った今でもそれは立派に直っていない。
船に弁当は忘れないのに箸を必ず忘れていく。

実はこの文章を打ち込むのも2回目。
入力中に間違って変なキーを押して全部消えてしまったからだ。
しかもほぼ書き終わってたのに。
やっぱり立派に直ってない。

自分がもし北欧の生まれで、
紅白の制服を着るあの仕事に就いていたら、
間違いなくクリスマス前にやってくるだろう。
あいたたドンドンである。

とにかくもうここまでくればこれはDNAだ。
落ち着こうと、注意深くなろうと
努力する労力は意味がない。
いかにそのDNAと付き合うかを考えるべきだ。

そんな性格だからケガも多い。
中学生の時、骨を折った。
4回折った。

1回目
鬼ごっこダッシュ中に家のちょっとした段差に豪快につまづく。
→足の指骨折

2回目
サッカーボールを渾身の力で蹴ろうとして地面を蹴る
→足の指骨折

3回目
ゲームセンターのパンチングマシーン。
斜めから思いっきり殴り骨折。
骨折してるのにもう1回パンチ。
だって100円で2回できるんだもん。
→右手小指骨折

4回目
テニスでボールを追っかけすぎ、ドブにはまる。
→足の指骨折

それから捻挫、うちみ、打撲、関節を痛める
などを繰り返すが不思議と最近まで骨折はしなかった。
しかし、ラッシュがきた。
この島に半年しかいないのにすでに3回目。

一回目は磯で激しい尻餅で尾てい骨、
二回目は同じ日に原付で2回もこけ肩甲骨。
そして今回は仕事中に慌てて、
不注意でローラーに巻かれた。

hebi.jpg

これは蛇に巻かれた...
あまりに文だけだと疲れてしまうので、
とりあえず写真。

今まで何枚レントゲンを撮っただろう?
もう自分で撮ったほうが安いんじゃないか?
ってくだらんこと考えて、
今レントゲンの値段を調べてみた

医療機器のメーカーのHPには値段が書いてない。
“開業セット驚きの破格、
心電図+単純レントゲン+超音波心プロ付き
で450万円!!!!”
なんてのは見つけた。

ひょっとして?と思い、yahooオークションで検索するが、
さすがにレントゲン本体の取引記録はなかった。
こうなったら医療機器メーカーに電話で問い合わせよう!!
と受話器をとったところで我に返り、
俺だってそこまで暇じゃないぞと自分に言い聞かせつつ、
またこれを書き始める。

とにかく中学生4回、最近3回で計7回目の骨折なのだ。
今まではとにかく安静にしていれば治るライトなやつだったのだが、
今回はちょっと違う。

医者言わく
「関節面に段差が出てるので、
手術しないと痛くて指が曲げられなくなるかも。
これ以上段差が大きくなると即手術です。
次回もう一度レントゲン撮って考えましょう」

仕方なく仕事も休み、療養。

そして今日診察だった。
「早いねえ。骨を作るスピードがかなり早い。
段差が埋まっちゃったよ。
手術の必要ないよ。4月中には完治するよ。」

そう言われれば、怪我は多いが治るのは早い。
怪我をしても精神的に落ち込むことはない。

そうか、これもDNAか。
生物は良くできている。
よくケガをする人は治りが早く、怪我に強くできているんだ。
そうじゃなきゃこんなDNAはとっくに淘汰されてるもんなあ。
またひとつ自分のことがわかった??気がする??








  1. 2006/03/31(金) 15:34:50|
  2. その他
  3. | コメント:7

もえもえ

自分ともなかの大学時代の友達もえもえが愛犬ラナと島へやってきた。
もえもえは見事に梅雨前線をぶっ壊してくれた。
彼女が島に来た日から快晴、空気はすばらしく澄み、
山を見れば緑は鮮やか、稜線と青空のコントラストが美しい。
海を見れば水平線がはっきりと海と空を分断し、
夏らしい入道雲、普段は見ることのできない島々が望める。

この島はすばらしい!!

改めて思った。

もえもえが滞在した6日間。
自分は船がドッグ入りで仕事は長期の休み中、
もなかも休暇をもらい
3人と一匹、島で遊び倒した。

2日目、タイミングよく友達のチューヤンから釣った魚の差し入れ。
チューヤンも同じ大学でもえもえとは知り合いである。
カンパチ、ウメイロ、ムロアジ.....
新鮮な魚を食べながら、学生時代の話で盛り上がる。
20060731231316.jpg


3日目
最近ハマッテいるエビ獲りへ!
チューヤンの奥さんと犬のこっちんも一緒に。
20060731231519.jpg

怪しい集団。

みんな黙々とエビを追っかける。
シュノーケルから時折
「あっ!待て!」
などと声が漏れる。
20060731231619.jpg

あきれた様子で見つめる犬たち。

気づけば3時間以上も川に浸かっている。
川の水は冷たく、強い日差しの下でも体が冷える。

夕方に家にたどり着き、
エビの素揚げを頬張る。

4日目
近所の海へスキンダイビング。
3人ともダイビングのサークル出身である。
それぞれ自由行動。

キビナゴの群れにカンパチ、マルソウダが突っ込む。
ツムブリの群れが共に泳いでくれる。
海底近くには優雅に泳ぐメーターオーバーのカッポレ2匹。
ウミガメも数匹いた。
やっぱり海はいい。
岩陰にはイシダイが多く、
次はヤスを持って魚突きにチャレンジしよう。

夜は夏祭り。
すべての島民が集結したのではないか?と思うほどの人。
久しぶりに花火を見る。

目の前で打ち上げているので迫力満点。
そして予想以上に豪華。
自分は人ごみが好きではないので
一人ならば祭りには行っていなかっただろう。
たまにはこんなのも悪くないなぁ。
来年も来よう。
_DSC0149.jpg


5日目
朝から島1周ドライブ。
途中、小さな砂浜へ立ち寄る。
自分は釣りを、
もなかともえもえとラナはダイビング。
IMG_1773.jpg


自分は小さな川の河口で
手のひらサイズの小物を狙っていた。
しかし、派手にトップに出たのは
50cmオーバーのギンガメだった。
ライトタックルだったのでかなり楽しめた。
今夜のおかずゲット!!
20060730134631.jpg


家にたどり着いたのは夕方。
ギンガメアジの刺身、フライ、塩焼きをたらふく食べた。

6日目
もえもえ&ラナ帰る。
かなり満足してくれたみたい。
それ以上に自分たちが楽しんだような...
天気もすばらしかったしいろいろとタイミングが良かったし。

少し霞んだ水平線に二人の乗ったフェリーは見えなくなった。
また来いよー
  1. 2006/07/31(月) 23:18:13|
  2. その他
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Author:もなか&ガク
屋久島での島暮らしは最高だったが、二人の夢である世界一周旅行を実現するため関東へ出稼ぎへ。ガクは塾講師、もなかは派遣社員として資金を作り、2009年5月13日、日本出発。いろんな国でおいしいご飯や、楽しい旅人、いろんな生き物に出会って旅を満喫、2010年9月に帰国(そこへ行きたい)その後、ガクは石垣島で船長修行、もなかは岡山で獣医修行を終え、再び屋久島へ移住してきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。